モデルはみんなやっている!?ラシックスダイエット☆

BBXのご購入はこちらから

美を極めている人には常識の「ラシックスダイエット」

美BODYイメージ画像

突然ですが、ラシックスダイエットって知ってますか?これを知っているあなたはダイエット上級者です。

モデルをはじめ、美を極めている人には常識の「ラシックスダイエット」。そのやり方や効果などを一挙大公開!!こんなにも詳しく書いてあるのは当サイトだけかも!?

モデル級美BODYを手にいれたいあなたはどぞお見逃しなく!!

「ラシックスダイエット」って何?

ラシックス

ラシックスダイエットとは、「ラシックス(フロセミド)」という通常高血圧や腎臓疾患によるむくみ改善などに使用される利尿剤を用いて行う、むくみ改善ダイエットのことです。

ラシックスの持つ利尿効果を利用し、体内の余分な水分や塩分、老廃物を体外に排出することでむくみを改善します!

水太りやむくみが気になる女性に人気のダイエット商品です。

モデルや芸能人は、撮影の前にはラシックスを飲んで撮影に挑むという人もいるそうです。特に、モデルはむくみや太るなんてもってのほかの職業。撮影となれば、自分のベストコンディションを維持するために必死です。

そんな彼女たちの強い味方となってくれるのが、ラシックスダイエットです。水分と余分な老廃物を強制的に排泄させるならラシックスです。

ラシックスの主成分、フロセミドについて詳しく知りたい方は、フロセミド錠20mg「NP」の効果・副作用 - 医療総合QLifeをご覧ください。

ラシックスダイエットの効果

`ラシックスダイエットの効果イメージ画像

ラシックスを服用後、約30分で利尿作用があらわれ、約2時間でスッキリと余分な水分や老廃物は排出されます。

ラシックスダイエットは、余分な水分を塩分とともに尿に排出することにより血液中の水分量を減少させむくみを改善します。

また、体の水分量が下がることで血圧は下がり、体温も下がります。体がそれを元に戻そうとエネルギーを消費するので自然と代謝がアップし、痩せやすい体質になります。
むくみや水太りの解消と代謝しやすい体質へと変えていく効果が期待できます。

むくみはダイエットの大敵です!むくみは細胞への栄養の取り込みや老廃物の排出にも支障をきたしてしまい、更なるむくみに繋がってしまいます。
血液やリンパ液などの流れを悪くし、余分な老廃物をカラダにため込み太りやすい体質を作ってしまいます。

ラシックスダイエットは、特に慢性的なむくみを持っていて、その影響で体が冷え代謝が低下している方にぴったりのダイエット法です!!

ラシックス購入ボタン

ラシックスダイエットのやり方とポイント・注意点

ラシックスダイエットやり方

ラシックスによるダイエット効果は即効性があり、すぐに効果を発揮します。ただし、ラシックスはフロセミドという利尿作用のある医薬成分40㎎を含んだ薬です。
正しい飲み方や服用に際しての注意を守ることで安全に服用することができます。

「ラシックスダイエットのやり方」

ラシックスダイエットのやり方はとっても簡単です!

1回40~80mgとし、1日1~2錠を水またはぬるま湯で服用ください。

毎日、又は1日置きに服用するとむくみ体質の改善につながります。

「ラシックスダイエットのポイント」

ポイントは食事は毎日きちんと3食しっかりと食べ、水を1日2リットル以上(正確には体重×50ml)こまめに摂ること。

利尿効果があり、水分がいつもより多く排出されます。こまめに水分をとるようにし脱水には注意するようにしましょう。

モデルや女優、セレブなどは美の秘訣のひとつとして「毎日水をしっかりたくさん飲むこと」は常識とされていて、イギリスの人気ファッションモデル、ロージー・ハンティントン・ホワイトリーやミランダ・カー、世界的シンガーのビヨンセなども実践されています。

「ラシックスダイエットの注意点と副作用」

トイレの回数イメージ画像

ラシックス(利尿剤)は服用すると尿量が増します。服用して約30分ほどで効果が出始めるため、仕事前や外出前、夜に使用してしまうとトイレの回数が増えてしまうので注意が必要です。

また、水分が大量に体外に排出されるため脱水になる危険があります。この事からも1日に2リットル以上の水を飲む事がとても重要となります!

ラシックスの主な副作用には次のようなものが報告されています。これらの症状が出た場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けて下さい。

  • 口やのどの渇き
  • 倦怠感
  • 頭痛
  • 貧血
  • 吐き気・嘔吐
  • 発疹・じんましん
  • かゆみ
  • 発赤・紫斑・黄疸
  • 光線過敏症
  • 水疱性皮膚炎など

ラシックスダイエットはきちんとやれば効果的なダイエット法です

ラシックスダイエット(利尿剤を利用したダイエット)は危険であると耳にすることもありますが、それは即効性がある分一気に無理やり大幅な減量をしようとしたり、きちんと排出と補給のバランスが取れていない事が主な大きな原因となり体に支障をきたして「危険!」とされています。

しかし、きちんと食事や水分と排出される分がバランス良く保たれていれば、決して危険なダイエット法ではありません。人によっては1日で2・3キロの減量効果がある人もいて、痩せたい人にとってはとてもうれしくもっと!と欲が出てしまう気持ちも分かりますが、健康的に美しく痩せたいのであれば少しずつゆっくりとやりましょう。急がば回れです♪

ラシックス購入ボタン

ラシックスと同じく愛用しているモデルなどが多い食欲抑制剤「BBX」

ラシックスと同じくらいモデルなどの間では体型維持の常識となっているものに食欲抑制剤「BBX」があります。

BBXはストレスホルモンと呼ばれ食欲にも作用している「コルチゾール」を抑制し、食欲の増加を防いでやけ食い・ストレス太りなどを防止する効果があります。また、摂取したカロリーを半分にカット!更に太りにくくリバウンドしにくい体質を作ってくれる食欲抑制剤です。

日本の厚生労働省にあたるタイの食品医薬品局の厳しい審査をクリアしその効果と安全性が認められており、日本でも湘南美容外科をはじめ多くのクリニックや病院で取り扱われています。

モデルや女優など、見た目を重視される様な職業の方の間ではベストな体型を維持するためにBBXを愛用するという話は有名です。

また、ラシックスやBBX以外にもダイエットにとてもおすすめのダイエットサプリがあります。それに関して気になる方は是非「おすすめのダイエットサプリ活用法」にて紹介していますのでこちらをご覧下さい。

おすすめの食欲抑制剤が気になる方は↓の画像をクリック!

おすすめ食欲抑制剤

「ダイエット中でも食べたいものを食べていいんです!」

ダイエット中は何かと我慢しがちですが、あんまり我慢し過ぎてもそれがストレスとなりダイエットを失敗させる要因となります。ダイエット中に「如何にストレスレスで継続できるか?」がダイエット成功の大きな鍵ですので、食べたいものを我慢し過ぎず上手く工夫して調整しながら無理なく楽しくダイエット出来るのが1番いいんです☆

ダイエットサプリも上手に利用して賢くダイエットしてみてはいかがでしょうか?

当サイトは、皆様にBBXの正確な情報及びダイエット・健康に関する知識を深めていただくために作成しております。

また、特定の治療法やダイエット法を推奨したり、商品や成分の効果を保証するものではありません。
より確実性があり、有益な情報を皆様にご提供できるよう日々努めておりますが、記載内容に間違いや不適切な表現がございましたら、お問合せフォームよりご連絡ください。

薬を使ったダイエット関連記事はこちらから

【業界最安値】BBXラインナップ・製品のご案内

クリニックでも処方される超人気ダイエットサプリBBXを業界最安値で購入するならコチラへ!

BBX粒購入