今話題を呼んでいる、飲むだけ!「生理前豆乳ダイエット」

BBXのご購入はこちらから

今話題を呼んでいる、飲むだけ!「生理前豆乳ダイエット」

「生理前豆乳ダイエット」とは?

「生理前豆乳ダイエット」は、女性には切っても切れない「生理」の始まる前1週間~10日、豆乳を毎日200ml飲むというダイエットです。

たったそれだけで本当に痩せるの!?と思いますよね。私も信じられませんでしたが、それには女性特有の体の仕組みが大きく関係しているようです。

「生理前豆乳ダイエット」で痩せる理由

豆乳には生理前に脂肪や水分を溜めこむことを防いでくれる働きがあるのだそうです。 豆乳は栄養素が豊富に含まれていて、脂肪の吸収を抑える他、基礎代謝を高め脂肪や老廃物の排出をスムーズにしてくれるといったダイエットと美容に嬉しい効果を発揮してくれるんだとか。

おすすめの豆乳

豆乳は美容と健康に良い事で知られており、女性にとても人気です。今ではスーパーなどでも種類が豊富に取り扱われ、色んな商品が沢山出ています。そんな中で、今おすすめしたい豆乳がSOYAFARMの「ハイ!調整豆乳」です。

こちらの豆乳は、日本で初めてトクホ(特定保健用食品)認定の豆乳なんです!

1本200mlでとても飲みやすく、コレステロールを下げてくれるという効果もあるのでとてもおすすめです。

豆乳には種類があります。

豆乳には、「無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」の3種類があり、それぞれの定義は、

正式な定義

それぞれの違いについて、正式な定義(JAS規格)としては、

  • 無調整豆乳・・・大豆固形分8%以上、大豆たんぱく質3.8%以上
  • 調整豆乳・・・大豆固形分6%以上、大豆たんぱく質3.0%以上
  • 豆乳飲料(果汁系飲料)・・・大豆固形分2%以上、大豆たんぱく質0.9%以上
  • 豆乳飲料(その他)・・・大豆固形分4%以上、大豆たんぱく質1.8%以上

出典:紀文の無調整豆乳と調整豆乳と豆乳飲料の違い・種類・効果

となっており、無調整豆乳⇒調整豆乳⇒豆乳飲料ほど飲みやすくなっていますが、その分大豆成分が少なくなってしまいます。その為、ダイエットや美容健康のために飲むのであれば無調整豆乳か調整豆乳が良いでしょう。

さぁ、毎月憂鬱な生理を上手く利用し痩せちゃおう!

生理は毎月うんざりで、女性にとって憂鬱なもの。でもそれを利用してダイエット出来るならそんな生理も嬉しいものになるかもしれませんね。

生理不順で生理前の予想が掴めない!といった人には、低用量ピルを服用し把握するのもいいでしょう。豆乳が苦手な人は飲みやすい、バナナ豆乳やココア豆乳などの豆乳飲料でも効果は薄くなってしまうかもしれませんが良いと思います。

また、毎日飲んでいると体に耐性が付いてしまい効果が期待できなくなってしまう恐れがありますので、生理が来たら継続して飲むことはやめタホウが良いでしょう。

摂り過ぎにも注意が必要です!大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをすることで「自然の女性ホルモン」とも言われています。その為摂取し過ぎると生理の遅れが生じてしまいますので、「沢山痩せたい!」「キレイになりたい!!」といってたくさん飲まない様気を付けましょう。

以上の事を踏まえ、是非「生理前豆乳ダイエット」にトライしてみては如何でしょうか?

【業界最安値】BBXラインナップ・製品のご案内

クリニックでも処方される超人気ダイエットサプリBBXを業界最安値で購入するならコチラへ!

BBX粒購入