ピルとダイエットサプリ

BBXのご購入はこちらから

気を付けたいピルとダイエットサプリ

避妊や月経に伴うトラブル改善を目的として利用されるものが「ピル(経口避妊薬)」と呼ばれるものです。現在このピルは少しずつ偏見や誤解が解け低用量ピルなどを利用する方が増えてきています。

すでにピルを利用されている方はご存知かと思いますが、他のサプリや薬との飲み合わせによってはピルの効果に影響を及ぼす事があるため注意が必要になってきます。

Q:市販の薬でピルと一緒に飲んではいけないものはありますか?
A:ドラッグストアなどで売っている風邪薬や痛み止めなどの市販の薬は、ピルと一緒に飲んでも問題ありません。
ただし、サプリメントとして売っているセントジョーンズワットやチェストベリーはピルの効果を下げますので服用しないで下さい。

引用元:飲み合わせに関するFAQ - 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ビバリータ

風邪などの体調不良で何か薬を利用する場合であれば、病院や薬局で医師や薬剤師にピルを服用しているという事を伝える事でピルと飲み合わせられるものを処方してもらえるので特に心配はありません。

しかし、女性の悩みとして多い「ダイエット」や「バストアップ」を目的として利用されるダイエットサプリメントやバストアップサプリメントには、ピルの効果に影響を与える成分が含まれている場合があります。

また、ピルを服用すると体が妊娠時のような状態となるため、胎児の成長のためにと体が反応して食欲が増してしまいます。このピルによる食欲の増加を抑えたい!という事で「食欲抑制剤」を利用したいという方もいらっしゃいます。

ですが、こうしたものは病院や薬局で購入するという事は殆どありません。そのため、「避妊や月経時のトラブル緩和のためにピルを利用し、ダイエットのためにダイエットサプリメントも使いたい!」といった場合には自身で良く成分を見て判断しなければならず利用したくても安易に手を出せないうえ、不安があると思います。

そんなお悩みをお持ちの女性にぴったりのピルを飲んでいても飲めるダイエットサプリを早速ご紹介していきます!!

安心してピルと併用出来るお勧めのダイエットサプリメント

美と健康的な生活を求める女性にとってはダイエットはとても大切ですよね。ダイエット法にも色々ありますが、やはり「手軽なダイエットサプリメントを利用したい!」と思う女性も多いと思います。

ここでは、ピル服用時に起こりやすい食欲の増加を抑えられて尚且つ、ダイエット効果の高い人気のダイエットサプリだけをご紹介していきます。

ビルと併用できる食欲抑制剤「BBXダイエットサプリ

BBXダイエットサプリ購入ボタン

BBXは肥満の原因となるストレスホルモン「コルチゾール」の分泌をコントロールする食欲抑制剤で、タイFDA(食品医薬品承認局)が承認されており、効果と高い安全性が保障されているダイエットサプリメントです。

さらに、BBXは食欲抑制だけでなく、摂取カロリーを約半分にカット!更に全身の脂肪燃焼効果もあり筋肉にも作用して健康的で引き締まったキレイなボディーラインを作り、溜まった毒素を体外へ排出してくれます。

また、リバウンド予防効果にも優れているのでリバウンドしにくいという点もBBXの人気と美容クリニック等でも取り扱われている理由の1つです。
BBXの詳細が知りたい方はBBX(食欲抑制ダイエットサプリ)正規通販サイトをご覧ください。

話題のダイエットサプリ「スリンボス」で美ボディゲット!

スリンボス購入ボタン

スリンボスは最近タイで話題沸騰中の天然100%のダイエットサプリメントです。

アンチエイジング効果も期待でき、1日1回就寝前に1~2カプセルを服用するだけで、なんとたった3ヵ月で-10キロ以上の減量に成功する人が続出するという凄い記録を持つ今注目のダイエットサプリメントです。

スリンボスの詳細が知りたい方は3ヵ月でマイナス10キロ減!『スリンボス』で今すぐダイエット!!をご覧ください。

「ピルとダイエットや健康サプリなどのサプリメントとの飲み合わせ」

ダイエットサプリで飲み合わせる事でピルの効果が下がってしまうものとして「セントジョーンズワート」という成分があります。これはダイエットサプリやダイエット茶に良く含まれており、他にもセントジョーンズワートには抗うつや止血作用がある為そうした薬にも含まれていることがあります。

また、美容サプリメントの「プラセンタ」や「プエラリア」や「ピンキープラス」は女性ホルモンが含まれるためピルの効果に影響を及ぼします。プラセンタに関しては市販のものであれば心配いりませんが、美容クリニック等では市販のものより強いため避けなければなりません。

プエラリアやピンキープラスはバストアップサプリに含まれていますが、バストアップサプリには女性ホルモンを含んでいるのでピルの効果に影響を及ぼします。中でも特にプエラリアやピンキープラスは同じく天然の女性ホルモンと言われている「大豆イソフラボン」よりも1000倍程の卵胞ホルモン作用があるためピルとは飲み合わせない方が良いです。

大豆イソフラボンに関してもサプリメントして服用する場合は女性ホルモンの過剰摂取になる可能性がありますので、利用する際には医師に相談するのが良いでしょう。また、生理痛などの症状を抑えてくれるといわれる「チェストベリー」や「チェストツリー」も同じ事が言えます。

「ピルと市販薬との飲み合わせ」

風邪薬等の市販薬についてですが、基本的に市販薬には低用量ピルの効果に影響を及ぼすものはありません。ですが、「アセトアミノフェン」を含む解熱鎮痛剤や風邪薬は飲み合わせる事でどちらかの効果に影響が出るとされています。ですので購入の際に薬剤師に相談されると良いです。

「その他の注意すべき飲み合わせ」

その他、食品にも気を付けたいものがあります。「ビタミンC」や「グレープフルーツ」はピルの効果を強めてしまうとされています。ビタミンCについては食品中に含まれるもので普段の食事で摂る分には問題ありませんが、サプリメントやビタミンCを多く含む飲料などで過剰摂取するのは避けましょう。また、グレープフルーツもビタミンC同様食べ過ぎなければ大丈夫です。気になるようならピル服用のタイミングからずらして食べると良いですよ。

出典:「低用量ピルの正しい飲み方~大事な3つのこと~」PILLOC

実際にこれらの事を頭に入れて沢山あるダイエットサプリメントの中から自分で選ぶのは結構大変で、これなら大丈夫かな?と思っても特に「避妊」を目的としてピルを利用している方は不安だと思います。

ピルとダイエットサプリで女子力アップ!

いかがでしたか?

ピルを飲んでいるけど、ダイエットサプリも使いたいという方はぜひ一度 BBXまたは スリンボスをお試しください!!ピルを飲んだときの食欲の増加を抑えて食べ過ぎてしまうこともなくなりますよ。

ピルでしっかりと避妊し、毎月憂鬱な生理も改善!さらにピルと併用可能で効果のあるダイエットサプリメントでダイエットして、健康的で美しいボディーを手に入れ女子力アップで魅力溢れる女性へと変身しましょう。

当サイトは、皆様にBBXの正確な情報及びダイエット・健康に関する知識を深めていただくために作成しております。

また、特定の治療法やダイエット法を推奨したり、商品や成分の効果を保証するものではありません。
より確実性があり、有益な情報を皆様にご提供できるよう日々努めておりますが、記載内容に間違いや不適切な表現がございましたら、お問合せフォームよりご連絡ください。

薬を使ったダイエット関連記事はこちらから

【業界最安値】BBXラインナップ・製品のご案内

クリニックでも処方される超人気ダイエットサプリBBXを業界最安値で購入するならコチラへ!

BBX粒購入